BOTEJYU グループ 『ぼてぢゅう®』ブランドが、社食シェアリングサービス「green」でのランチ提供を開始しました。

株式会社タベルテクノロジーズ(本社:東京都渋谷区、代表取締役CEO 田中 勇樹、以下「タベルテクノロジーズ」)は、令和2年2月25日(火)、外食事業において12ブランド91店舗(令和年2月25日現在)を展開するBOTEJYU グループ(東京都目黒区、代表取締役:栗田 英人、以下BOTEJYU グループ)と提携し、社食シェアリングサービス「green」において『ぼてぢゅう®』ブランドの店舗をサービス対象として、渋谷区・港区でのランチサービスの提供を開始しました。

■『BOTEJYUグループ』

<会社プロフィール>
・戦後間もない昭和21年創業、お好み焼文化を世界へ
ぼてぢゅう® は昭和21年(1946年)、戦後の厳しくも、たくましい時代の大阪に誕生しました。昭和40年(1965年)に東京へ進出。お好み焼文化を大阪から全国へ、そして世界へと広げていくきっかけとしました。

ぼてぢゅう® は「ぼて」と返して、「ぢゅう」と焼く、まさにお好み焼を表す言葉です。そのお好み焼の「真髄」とも言える言葉をグループ名としました。

現在では国内59店舗、海外32店舗でお好み焼、モダン焼、鉄板焼に、うどん、ラーメン、丼ぶりといった和食を提供しています。それ以外にも地域活性化に寄与する個性的なご当地グルメや、日本ならではの感性を活かしたイタリア料理などをお届け中です。

<ぼてぢゅう®グループ 株式会社東京フード 会社概要>
本社  :〒153-0043 東京都目黒区東山1-6-1 5F・6F
代表者 :代表取締役グループCEO 栗田 英人
設立  :1968年9月
電話番号:03-5721-3995
業種  :飲食業
事業内容:外食産業事業、流通事業、コンテンツ事業
URL  :https://www.botejyu.co.jp/

※ 「green」提供店舗
・ぼてぢゅう 渋谷店
・ぼてぢゅう AKASAKA

■社食シェアリングサービス " green "

社食シェアサービス " green " は、企業の福利厚生を活用した社員食堂サービスです。契約した企業の社員は福利厚生を活用する事で普段よりも安くランチを食べることができ、導入企業は自社で社員食堂を作る際の莫大なコストや時間をかけることなく、1/100のコストで社食を実現できます。

2019年2月20日のサービス提供開始からわずか5ヶ月で累計3万食を突破し、大手フードチェーン様や上場企業様も多数お取引をさせていただいております。サービスの将来性が評価され、多数の大手フードチェーン様や大手企業様との契約が進み、現在渋谷エリアで120店舗以上の飲食店と提携、恵比寿、六本木、新宿にも展開中です。2020年には都内全域はもちろん関東エリア、全国主要都市に拡大させて頂きます。

<概要>
社名     株式会社 タベルテクノロジーズ(旧:株式会社togo)
所在地    東京都渋谷区円山町5-6 キングビル3階
代表者    代表取締役CEO 田中勇樹
事業内容   法人向けサービス『green』の運営
設立     2019年6月25日
資本金    66,519,824円
Web URL http://lp.green.work