働き方

【職場モラハラ】モラハラ上司の特徴といま悩んでいるあなたができる簡単な解決方法

1.「モラハラ」と「パワハラ」の違い

スーツを着た営業マンIcons8 Team on Unsplash

モラハラとは・・・
正式には「モラル・ハラスメント」と言います。言葉や態度で精神的な嫌がらせを行う行為のことで、無視や舌打ちといった小さな言動でもモラハラに該当します。

パワハラとは・・・
正式には「パワー・ハラスメント」と言います。職場における権力や立場を利用した嫌がらせを行う行為のことを指し、主に上司から部下に対しての嫌がらせを意味します。パワハラの中には、モラハラのように精神的な攻撃だけでなく、身体的な攻撃や過大な要求等、様々な種類があります。

パワハラは職場における立場を利用し部下に対して嫌がらせを行うのが特徴です。一方でモラハラは、職場内だけではなく、カップルや夫婦、親子関係でも発生します。

直接的に目に見えて分からない暴力だからこそ加害者は気づかず、我慢を続けている人が多くいます。

 

2.モラハラ上司になってしまう心理

Kelly Sikkema on Unsplash

では、なぜモラハラ上司が出来上がってしまうのでしょうか?

これと言って断言することはできないのですが、ほとんどのモラハラ上司さんの場合が、自身の過去や性格がストレートに行動に現れているといえるでしょう。モラハラを受ける人からすると、少々理解し難い点もあると思いますが、モラハラ上司になってしまった原因を考えると、暴言を吐かれたときに少し楽に受け止めることができるかもしれません。

 

2-1. 自分を大きく見せたい

当たりが強い人を見たときに、自分を強く見せたいのかな・・と感じたことはないでしょうか?「俺は・私は強いんだ!」というのをアピールしたいのがモラハラ上司さんです。人に馬鹿にされたくない・自分が出来ないことを素直に認められない・謝るのが苦手というのも「自分を大きく見せたい」に繋がっていると考えられるでしょう。

 

2-2. 自分自身がモラハラを受けていた

過去に務めた会社や、家族や友人・恋人からモラハラを受けていた事がある人は、自分はそれが当たり前になっているので、関わる人に対して同じように接してしまう傾向があります。

 

2-3. ストレス吐き出す場所がない

職場以外に溜め込んだストレスを発散できる場所や人がいない場合、自分よりも職場的立場が低い部下に対して強くあたることが多いモラハラ上司さん。感情のストレスのコントロールも苦手で、自分が何かに腹を立てたときに、感情を抑えることができず、ストレートに怒りを表してしまい、部下に当たるケースが多くあります。

 

2-4. 相手よりも優位に立ち、自尊心を保とうとしている

弱みを見せたくない・自分が下に見られたくないという思いから、相手より上の立場に立ちたいと考え、立場の低い部下に強がり、自尊心を保とうとします。

 

3.モラハラ上司を見分ける特徴

グーの手Clay Banks on Unsplash

「もしかしたら私の上司、モラハラ上司かも?」と心当たりがある方も、「どんな人がモラハラ上司なのか知っておきたい!」という方も、モラハラ上司さんを見分けられる特徴をいくつかご紹介します。
特徴に当てはまったら「モラハラ上司だ!」と断言はできませんが、モラハラ上司さんの可能性が高いため要注意です。

 

3-1.「何で言う事が聞けないの?」と、マイルールを押し付ける

意外とよく聞くこのフレーズ。部長や係長が部下の営業マンに対して、仕事ができなかったときに「なんでそんなことしたの?」「なんで俺の言うことが聞けないの?」と言っている上司を見たことがありませんか?

 

3-2.自分の思い通りにならなかった時に「お前が悪い」と責任転換する

こちらもよく聞くフレーズですね。部下が仕事で失敗したときに、中には部下が100%悪いケースもあるかも知れませんが、上司の指示の出し方や教育方法、情報の伝え方が悪かったというケースもあります。もし、自分がこの言葉をモラハラ上司さんから言われたときは、必ずなぜこんな結果になったのかを伝えましょう。

 

3-3.「だからお前は◯◯◯」を頻繁に使う

モラハラ上司さんは立場の低い人に対して、見下した言葉を使うことがあります。例えば、過去に部下が仕事で失敗をしてしまった時に「こいつは◯◯◯だから仕事ができないんだ」とモラハラ上司さんが思うことがあった場合。モラハラ上司さんはその時点で部下に対するイメージを「こいつは◯◯◯なんだ!」と思い込み、次に失敗をした時に「だからお前は◯◯◯」と言ってしまいます。

 

3-4.プライベートの情報を言いふらす

部下の個人的な情報を他の社員に言いふらす行為はモラハラに当たります。いくら上司とはいえ、秘密にして欲しいと話した情報を言いふらされては、不快に感じるものです。

 

3-5.挨拶をしない・無視する

こちらは、要注意しておきたいモラハラ上司さんの”予備軍”です。仕事関係なく普段から無口な人も中にはいると思いますが、わざと挨拶をしない・話しかけても無視する・あたかも自分がいないかのように話をされるというのもモラハラにあたります。

 

3-6.人前で侮辱する

2人で話せばわかることを人前で怒鳴り、侮辱する・またはあえてしたがる人がいます。(したがる人はどうかとも思いますが・・・中にはいるみたいです。)そのような場合、上司側に否があったとしても、部下が悪かったんだと一方的に決めつけて怒りをぶつける人が多くいます。

 

3-7.人によって態度が180度変わる

自分が気に入っている人・気に入っていない人では態度や声のトーンが180度変わる人、いませんか?単純に好き・嫌いの話なのではと思うかもしれませんが、上司・部下の関係に関してはモラハラの可能性があります。

 

3-8.見下した発言ばかりする

全ての特徴のまとめのようですが、見下した発言ばかりする人はモラハラ上司さんの可能性が高いでしょう。最初から相手ができないことを決めつけて「お前なんて」と言ったり、「どうせできないでしょ」と言ったり・・・。何をするにも知ろうとしない・最初から決めつけている人は要注意です。

 

4.モラハラ上司への対処法

窓から外を見る男性Ethan Sykes on Unsplash

モラハラ上司さんになってしまう心理・モラハラ上司さんの特徴がわかったところで、モラハラ上司さんが近くにいた場合、どう対処するのが良いのでしょうか?いますぐできる対処方法をご紹介します。

 

4-1.相手にするのが一番NG。とにかく受け流す

「そんなことで悩みが解決できるはずない」と思った方も多いはずです。しかし、これが一番効果的な方法なのです。正直なところ、モラハラ上司さんの性格を変えることはなかなか難しいため、付き合う側がどう回避するのかが重要になってきます。

モラハラ上司さんは感情のコントロールが苦手でとにかく人に当たってしまいます。まずは、とにかく受け流すことからはじめてみましょう。

 

4-2.直接気持ちを伝える

次に、気持ちを伝えてみましょう。モラハラ上司さんと話すのは勇気がいるかもしれませんが、「こんなことされて嫌です」「何でこんなことをするんですか?」と聞いてみましょう。中にはそんなつもりがなくただ強く当たってしまっていたという人もいますし、聞いたところで解決ができない人もいます。

なぜこのようなことになってしまったのかを、モラハラ上司さんの気持ちを聞きながら整理していきましょう。

 

4-3.証拠を集める

最後に、とにかく受け流しても、直接気持ちを伝えても改善されなかった場合、悪質な可能性がとても高いです。モラハラを受けた会話や文書などの証拠を集めておきましょう。

証拠が十分集まったら、まずは会社に相談し、それでも改善されないのであれば、弁護士に相談してモラハラ上司さんを訴えることも可能です。

 

5.我慢しないで!モラハラを受けたら必ず相談しましょう。

コップを持つ手Joshua Ness on Unsplash

一番ダメなことは、モラハラを受けている人が一人で抱え込み悩むことです。上司から強くあたられた、嫌な言い方をされたときは社内の同僚や別の上司に相談したり、友人や家族に相談しましょう。

人気記事